その他1111

名古屋線1010系には1が4つの車番を持つ制御車ク1111があります。
以前ここでも話題にしました。↓
https://tmsys99.at.webry.info/201107/article_9.html

近鉄に乗り入れている阪神1000系にも中間車ですが同じ車番がありますね。
先日難波駅で目の前にこの車番の車両が停車したので、ついつい撮ってしまいました。

200813_01-1000-1111.JPG

こちらは1010系の車番よりも文字間隔が狭くて、尚更何かの記号のようにも見えますね。

この時、ふと横を見ると21000系アーバンライナーが停車していました。
車番は21111、これも1が4つあります。
でもこちらはフォントが異なっているので、棒が並んでいるようには見えませんね。

200813_02-21000-21111.JPG

親ガモに子ガモ4羽が並んでついて行っている様に見えたりして...(あくまで私見です^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2020年08月14日 09:50
大和路ポストマンさまおはようございます!

南大阪線にちょっただけ動きが、C51(6020系6051F)が定期検査で五位堂検修車庫に入場した模様です、ラビットカラーを維持していただくとうれしいのですが・・!?
予てから入場していたFT01(6600系6601F)がヘッドライトをLED照明に交換して出場した模様です。

感想など~
阪神1000系の1111号車の文字はLの小文字が並んだみたいですね~それとアーバンライナープラスの「親ガモに子ガモ4羽が並んでついて行っている様に見えたりして...(あくまで私見です^^;)」のご説明文すごくいいですね~!!
1421と同世代ん
2020年08月15日 13:48
大和路ポストマン様、こんにちは。
阪神の数字は少し縦長の独特の書体で、特に以前のクリームに
赤または青の塗装の時は白い番号がよく目立っていました。
今でもシリーズ21に比べると、はるかに視認性はよいですね。
阪急も1111が存在しますが、近鉄の1111と同じような書体です。
マルーンのキャンバスに銀色の文字はよく映えます。

個人的には南海の古い車両や名鉄に見られる、エキゾチックな
書体(ローマン体の一種でしょうか?)を見ると、ああ私鉄の
電車だなあと思います。
最近の近鉄の書体はヘルベチカだそうですが、地の色と大きさも
あいまって、視認性は従前の書体のほうが優れていますね。
最後の親ガモ+子ガモ4匹、見れば見るほどジワジワ来ます。
ポケット保持
2020年08月15日 21:51
大和路ポストマン様お今晩はです。
奈良線沿線民なので阪神1000系の1111はよう見てるはずです。ですが写真撮った記録がありません(苦笑)なお名古屋の「リニア・鉄道館」の保存車クハ111-1は撮ってた(笑)。
ほかは阪急1010系の1111を30年以上前に、今の名前で言えば石橋阪大前で撮ってました。
なお阪急の1111に後継車がいたとは知りませんでした。調べたら昨年(つまり令和元年)11月11日11時11分に大阪梅田駅(ナンバリングがHK-01)を発車したなんて記事が見つかりました。
のぶやん
2020年08月16日 22:52
大和路ポストマン様こんばんは
車番のフォントは、かなり 変化が
見受けられますね。
近鉄は、特急車は、20100系から
通勤車は、シリーズ21から小さくなりましたね。
昔は、目立つように 大きかったですね。
書体も各社 違いがあっていいですね。
自分としては、南海と名鉄の書体は
なぜか好きですね。
ちなみに 阪堺の車両にフォントが、
変わっているのがあるそうですね。
大和路ポストマン
2020年08月22日 07:02
とうこさん
おはようございます。

6051Fのラビットカラーももう8年になるのですね。
当初はイベント列車にも多く使用されて、特に「開運号」では復刻愛称板も定期掲示だったのに、今ではそれも無くなり少し注目度も下がってきているように感じます。
とはいえ、ラビットカラーはやはり継続してほしいですよね。出場が気にかかりますね。
LED前照灯、これから順次増えていくのでしょうね。
大和路ポストマン
2020年08月22日 07:02
1421と同世代さん
おはようございます。

阪神電車の車番は今まで注目したことが無かったのですが、おっしゃる通り赤胴車・青胴車の車番は一見でも見やすいものだというのは認識していました。
視認性で言えば、段々見にくくなってきていますね。
文字大きさ自体が小さくなり、80000系では配色的に光の反射で文字が読み取れないこともあります。(視力低下も併せて...^^;)

南海電車の旧車番字体はユニークですね。
何となく南海電車の伝統にしてほしかったのですが、時代変化とともにこちらも変化してしまいました。
大和路ポストマン
2020年08月22日 07:03
ポケット保持さん
おはようございます。

リニア鉄道館、そういえば111-1ありましたよね。このコメントは拝見して過去訪れた時の記録を見たら、車内と車番部分だけ撮っておりましたわ。
阪急の1並び発車はTVや新聞でも報道されていたと記憶しています。
大和路ポストマン
2020年08月22日 07:03
のぶやんさん
おはようございます。

特急車では12600系までの車番が大きさ的にも、車体中央の位置も良かったのですが、デザイン的には現況の様にならざるを得ないのでしょうね。
近鉄の特急車もJRみたいに窓隅あたりに略番表記してくれると記録する際は助かるのですが...^^;