復帰

2680系鮮魚列車入場のため、しばらくは2610系が代走していました。
撮影に行こうと思っていましたが、なかなか時間が取れず、そうこうしているうちに先日復帰したみたい。

では、検査上がりの車体を綺麗なうちに撮っておこうと早朝から見に行ってきました。
画像


梅雨に入りお天気はイマイチですが、定刻通り2680系鮮魚列車が颯爽とやって来ました。
屋根・車体・床下機器までピカピカですね。

この記事へのコメント

ポケット保持
2019年06月29日 19:54
小生は先週に、いつものように大和八木で上りの急行待ってたら代走の鮮魚列車に出くわしました。
写真確認したら2623Fでした。
今週のはじめにも見ました、ただ車番は憶えてませんが(^^;)

使用後の2610系、臭いとるのん大変だったやろな(笑)
1421と同世代
2019年06月29日 19:56
管理人様、こんばんは。
検査明けの鮮魚列車、きれいですねえ。
濡れたマルーン一色の車体が艶やかに見えます。
LEDの種別灯は、少し寝ぼけた表情にも見えますね。
ところで、この長谷寺駅の折り返し設備と側線、保線用の車両以外が使うことはあるんでしょうかね?
側線は榛原方向に向いていますから、大阪側から来た列車をバックで側線に入れ、留置が終わったら渡り線で大阪方面へ出発するような使い方をするのかなあと思って見ていました。
コウタン
2019年06月29日 20:06
今晩は。試運転も雨だったようですね。
復帰と言えばY08。間もなく復帰らしいですね。明日が今回のY11+Y51編成の最後の日になりそうな噂が‥‥‥。
Y07も恐らく年内に新色化されそうなので
新旧混色は今回で見納めだったかも?
養老鉄道のセンロクは標準色に戻るらしい。そして、ちょとだけ表情を変えて出場するかもと今から楽しみにしています。
はてさて正解は?これもこれからの楽しみですね。
明日から暫く雨が続く予報が出ています。
汚れない内に出来るなら青空で撮影したいです。
スターあっと
2019年06月29日 21:24
ようやくコメントの機会が来ました.2680系が気持ち良げに走っている様子がうかがえます.この車両が引退しても当面は2610系で持ちこたえることは出来ますが、阪神なんば線開通後10年の近鉄は定期利用の伸び率が大手最下位という有様だけに、本命の車両は期待できそうにありません.定期利用の伸び率が大手最下位という事実は、長らく一般車が投入されない根本的要因です.と言いつつ、エゲツない程攻めの姿勢で蓄電池の車両などの導入といった検討を披露してくれる姿勢が痺れさせてくれます.この春の新型アーバンはサヒィール踊り子というライバルが控えており、ブルーリボン賞が難しそうです.
と、1ヶ月も空くとこんなにも書き込んでしまいます...ネタが不足していれば、シリーズ21などを見てみても案外面白い変化があったりします.特に5820系や他路線系統はLEDヘッドライトになり、楽を連想させる印象です.
とうこ
2019年06月30日 06:34
大和路ポストマン様おはようございます

鮮魚列車復活のお姿「綺麗」ですね~
普段は台車周りの部品のみが綺麗なんですよね。

Y11+Y51も見納めですか~撮影しなきゃね!
のぶやん
2019年06月30日 06:34
大和路ポストマン様おはようございます。
長期の検査上がりなのて美しいですね。
標識灯が、LED化されていてこれからも使用される
のは、嬉しい限りです。
代走の2623Fも名古屋線で活躍sていましたので、
親近感が、ありますね。
2621~2624FのTC・Tの金属ばね台車が、懐かしい
ですね。
デトニ2300
2019年06月30日 06:42
 鮮魚列車、いつも古い話ですみません。私が大阪にいた頃はまだ私のハンドルデトニ2300(モニ2300)が健在で、カンカン部隊の指定席はデトニ2300の元特別席(コンパートメント)でした。コンパートメントの前方には手荷物室があり、カンカン部隊のおばちゃん達は、カンカンを手荷物室に置いて、コンパートメントでリラックスしていました。デトニ2300が引退して、鮮魚列車が走り出したようですが、今や利用者はほとんどいないと聞きました。2680系もいつまで走るかわかりませんが、次の鮮魚は、利用状況に鑑み、たとえば一般車(2610系)の1編成に伊勢側第一扉の後方に仕切板を作って、鮮魚商専用室として、特別列車から撤退するのも一案と考えます。鮮魚商がいないときは釣り客専用として指定席で儲けるのも一案です。

デトニ2300
大和路ポストマン
2019年06月30日 15:37
ポケット保持さん
2684F検査時の鮮魚代走は2610系が定番となりましたね。特に限定ではなく毎回編成は変わっているみたいです。
2610系鮮魚使用時は臭いが付かないようにシートはビニールでカバーされていますね。
大和路ポストマン
2019年06月30日 15:44
1421と同世代さん
そういえば、丸屋根車の標識灯、気が付けばもう結構LEDに切り替わっていますね...電球の方が少なくなってきたのでは。
長谷寺駅の折り返し設備、”長谷寺行き”ってあった記憶もなく、緊急時などで使用するものなのでしょうか。また側線や旧ホームらしきものも何か興味がそそられる駅ですよね。
大和路ポストマン
2019年06月30日 15:49
コウタンさん
やっと16008Fフル編成で復帰するのですね...変則運用長かったですね。2684F撮影ついでに南大阪線にも寄ろうかと思いましたが、そのタイミングで雨が降って来たし半端ない蒸し暑さで断念しました。
センロクHM付きは残念ながら訪問できずじまい、612FさよならHMも期間内に行けるかどうか微妙です。(お天気含めて^^;)
大和路ポストマン
2019年06月30日 15:53
スターあっとさん
定期利用の伸び率最下位って確かに深刻な問題ですね。
そうなってしまうと負のスパイラルで何かと活気もなくなり、政策も後手後手になってしまいそうですね。
最近ネタ画像を仕入れることすらできていない状態なので、梅雨明けからは動かなければ...今度は暑いって言い訳しそう。。
大和路ポストマン
2019年06月30日 15:56
とうこさん
2684F、今回は結構念入りに綺麗に仕上げていましたね。再塗装でお色直しですが、前面スカート部分は重ね塗りした塗料が無作為に剥げ落ちた段差がちょっと目障りでした。
大和路ポストマン
2019年06月30日 16:00
のぶやんさん
2684F自体もそうですが、近鉄名物の「鮮魚列車」も末永く活躍してほしいですね。
2624Fが大阪線で最後までT車に金属バネ台車が付いていましたね。知らないうちに足回りもリニューアルされてしましました。
大和路ポストマン
2019年06月30日 16:07
デトニ2300さん
鮮魚列車って、以前は旧型車が使用されてもなかなか乗るのには快適だったのかもしれませんね。
おっしゃる通りコンパートメントは癒しの空間でもあるし、私が見ていた鮮魚時代のク1322(元683)なんかも元特急車のゆったり目クロスシートで、その横を行き違う私が乗っていた2610系直角クロスシートの座り心地の悪かったこと...。
合理化で特別列車廃止化も今の世の中ありえる話かもしれませんが、やはり今では貴重な「鮮魚列車」という伝統は残していってほしいですね。
コウタン
2019年06月30日 23:44
今晩は!夜遅く深謝します。
Y08復帰延期です。明日の編成組み替えスジが確認出来ず?と思って調べると
どうやら延期のようですね。
又、明日はY07+Y09が走りますね。
夜分失礼しました。
大和路ポストマン
2019年07月13日 22:02
コウタンさん
少し正規編成復帰が遅れた16008Fも無事今週初めに復帰したみたいですね。
コウタン
2019年07月14日 07:29
おはようございます。ハイ、遅れに遅れて
復帰しました。河内天美への回送の伴走車はY07でした。この編成も今後の予定を
思えば特発的な事がない限り見納めになるでしょうね。ところで予想通りY07が
予備車として待機が多くなりそうですね。
少し走っていないと直ぐ「廃車?休車?」と、騒ぎ立てる方がおられますがY08が
お休み中の吉野特急の運用はどうなって
いましたか?少し考えれば騒ぎ立てる事は
無いはず。では、Y07は次いつ動くの?
例えば今日は雨の一日になりそうだし
さして予定も無いとするならば自身の足で
見に行きましょうよ。ね!今上った特急は
次はどの列車で折り返して来るのか?
もしかして入庫?この時間入庫中の車両は
?等など見える範囲でもいいから少しずつ
書き溜め繋げ思考して時には勘違いで失敗して何かを得る。とても楽しいし、それがいつか生きてくる。役に立つ。
又、色々な話しを聞くことも大切ですね。
社長が交代し社外向けのメッセージを
読め大掴みながら今後の例えば新たな
名阪特急はいつ頃姿を見せどの様に置き換えて行くか。通勤電車についても少し書いています。駅の一部を除く禁煙化の告知文に
目を通せばあの特急車について書いてある。いたるところに情報は転がっています。
後は、如何に掴むか自身の頑張りではないでしょうか?

この記事へのトラックバック