気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 一般車の今後

<<   作成日時 : 2018/09/01 21:31   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

先だって養老鉄道に東急7700系が導入されるニュースがあり、更にはこの9月で養老鉄道でいうと最新鋭(?)の620系625Fが当該淘汰の一番手になるというショッキングな知らせもありました。
画像
 >> 【2014年8月13日 大垣 625F/603F】

今回廃車される625Fは元近鉄6020系の6037F、現役6020系では先輩の6023Fもまだまだ第一線で活躍中。
養老鉄道での車両更新の動きに対して、近鉄の一般車の今後はどのような展開になっていくのでしょうね。
画像
 >> 【2011年8月2日 橿原神宮西口 6023+6024+6122 ほか】

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。先陣のカブキが西大垣に搬入されたそうです。内装リノベはここでやるのかしら・・・関東臭プンプンの事務机電車ですね。こんなにまでして、vf車を走らせたかったのかな。全区間、平坦惰力走行なのに・・・
nyanyao
2018/09/02 09:31
20年もの間新型車両が投入されていないのは寂しいですね。急行も各駅停車兼用の区間が拡大されるなど輸送量の減少がかなり影響していそうです。
養老鉄道の若手が廃車は意外でした。まさか近鉄に復帰するとか?
奈良漬
2018/09/02 12:03
少なくとも、五輪までには何かしらのアクションはありそうですが、新年号まで新型一般車がお預けなのは地元民としても考え物です.五位堂で事情を伺いたいところですが、悲惨な現実が待っているとなったら洒落にはならないです.少し前までは特急車だけでもいいので常に最先端技術は搭載してもらいたいという姿勢でしたが、流石に限界です.果たして、鉄道まつりでどんな現実が待っているか注目されます.ただ、いくら新型一般車が登場したところで、20m級の車両は余剰なので伊賀鉄道も養老鉄道も今後の動きに変わりありませんが.
スターあっと
2018/09/02 12:56
大和路ポストマン様こんばんは。
一昨日 第一陣の車両が、搬入された
そうですね。
伊賀鉄道と同様に違和感があると
思いますね。
のぶやん
2018/09/02 18:16
大和路ポストマンさまこんばんわ
記事で紹介受けましたC23です

https://blogs.yahoo.co.jp/edayan00/58311244.html
元気いっぱい南大阪線を今日も走ってます。
とうこ
2018/09/02 21:32
我々関西人にとっては東急の電車=南海電車のイメージがあります。他車輛メーカーのより親近感が湧いてます。
養老鉄道での活躍を祈ります。
Jスル
2018/09/03 14:20
近鉄に切り捨てられた、養老鉄道、三岐鉄道北総線、四日市あすなろう鉄道、伊賀鉄道は、薄情な近鉄に対して恨み骨髄になのでは、その結果の購入車輌選択かと、なぜか思ってしまいます。
デトニ2300
2018/09/03 23:23
こんにちは。
養老は低コスト、合理化が進みそうですが、近鉄一般車の見通しは想像が難しいですね。カラーリングも気になるところです。新車を作るとしたら、アースブラウンとクリスタルホワイトのツートンにサンフラワーイエローのラインが入ったシリーズ21塗装で出すのか、合理化でマルーンレッドとシルキーホワイトのツートンカラーに統一するのか、はたまた全く違うカラーリングを新規考案して統一するのか……。ステンレス軽量車体の可能性もありそうですね。たとえステンレスでも、京急のように塗料で塗って欲しいですね。
なてゆい2444
2018/09/04 10:33
nyanyaoさん
現車がご当地にやって来ると尚更現実味を実感させられますね。
各線で活躍した旧型車両の情景が今でも脳裏に焼き付いている養老線、この変遷はやはり寂しいです。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:16
奈良漬さん
625Fの近鉄復帰はなかなか難しいかな。
でも、さらに先輩がまだまだ現役で活躍しているので、諸問題は無視するとしたらそれもアリかもしれませんね。(笑)
大和路ポストマン
2018/09/06 22:16
スターあっとさん
おっしゃる通り、近鉄では近々において大きな動きはなさそうですね。
もっぱら2020年投入の新型名阪特急への注目が集まるのは必至でしょうが、一般車についての展開がいまだに見えていませんね。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:16
のぶやんさん
ネットニュースで搬入中の車両と既存車両と並ぶ画像を見ましたが、やはりかなり違和感を感じますね。
今後置き換わっていくにつれてそれなりに慣れていくのでしょうが、個人的には現伊賀鉄道と同じようにもう近鉄とは全く別物という視点になりそうです。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:17
とうこさん
6020系最古参車、元気に走っている姿を見ると、なんかホッとする感じがします。
老朽化が懸念されますが、頑張ってほしいですね。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:17
Jスルさん
それそれの車両の好みもあり、今回の養老鉄道への東急車導入は賛否いろいろですが、美濃地方にもこの車両が馴染んでいくのでしょうね。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:18
デトニ2300さん
確かに本体から切り捨てられたといっても過言ではない各路線、故に近鉄では無しえなかったサービスも充実してきているのも事実ですね。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:18
なてゆい2444さん
シリーズ21のカラーリングも登場時は近鉄らしからぬものに感じました。
その後、既存車のカラーは統一されることなく現在に至り、”近鉄”としてのイメージカラーが不明確になっていますね。(特急車についても同じことが言えますが...)
ステンレス車両自体は悪くはないと思いますが、その場合は3000系のように近鉄車両デザインとマッチングしたカラーリングを望みますね。
大和路ポストマン
2018/09/06 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
一般車の今後 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる