気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 文字太さ

<<   作成日時 : 2017/10/07 08:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

何を今さら...っていう話題かもしれませんが。

先日、鉄道まつり関連で近鉄エンジニアリングWEBサイトの即売部品一覧を見ていた時、近年特急カラー変更で外されている「VISTA EX」ロゴが出品されているのですが、これってEXの文字太さが細いものと太いものが存在していたのですね。

で、過去の記録をいろいろ見ていると...
画像
    30201F(モ30251) ↑

画像
    30202F(モ30252) ↑

第1編成の30201Fのみ、EX文字太さが細いものとなっていました。30202F以降からは文字太さが太くなっています。

...これで即売価格の差があるのですね。(細字は希少)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大和路ポストマンさまこんばんは
文字の大きさに気づくとは凄いですね、流石近鉄ファンの鏡ですね。
とうこ
2017/10/07 19:17
大和路ポストマン様こんばんは。
文字の大きさの違いが、有るとは気付きませんでした。
ビスタカーは、やはり近鉄特急の顔ですね❗
のぶやん
2017/10/07 20:19
とうこさん
いえいえ、今回の鉄道まつり即売部品一覧をネットで見て、文字太さの細いものと太いもの両方が出品されていたので気づいたんです。
文字の細い方は30201Fにおいての試作的なもので、視認性向上によって太くされたのでしょうね。
大和路ポストマン
2017/10/08 09:14
のぶやんさん
この前面にある「VISTA EX」のロゴマークも良いアクセントとなっていましたが、塗装変更に伴い省略されてオークション即売に出品されているのはちょっと寂しい気もします。
大和路ポストマン
2017/10/08 09:16
やはり、第1編成は他と仕様が異なる点が目立ちますね.そうなると、他の系列でも細かな違いが次々と見られそうです.現時点ではシリーズ21が細かな違いを見せてくれます.幌の色でも編成、系列を見分けられるかもしれませんね.ただ、写真の文字の太さは遠目では見辛いですが.
スターあっと
2017/10/08 11:48
並べてみないと気がつかない違いですね。細い方がしまって見えるので個人的には好きです。
VistaEXも汎用特急の範疇で特別な存在ではなくなったといったところでしょうか。その伝統は“しまかぜ”が受け継いでいますが、30000系の代替は二階建てが投入されることを期待します。
奈良漬
2017/10/08 18:14
スターあっとさん
近年の車両では標準化も進み、編成ごとの特徴が無くなってきていますが細かいところを見ると、いろいろ違いを発見することができるのですね。
最近はこういった見極めをさぼっていますので、再注目してみるのも面白いかも...ですね。
大和路ポストマン
2017/10/11 23:18
奈良漬さん
確かにこれって単独では全く気づきませんよね。
もともと側面ロゴにもある”ビスタカー”の名称に”EX”がさらに付けられたという印象でしたが、前面のロゴマーク(”EX”の名称)がなくなれば、それがそれでちょっと寂しい気もします。
おっしゃる通り、次世代ダブルデッカーに期待したいですね。
大和路ポストマン
2017/10/11 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
文字太さ 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる