アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
気ままに、気まぐれ鉄道フォト
ブログ紹介
親HP「近鉄電車フォトアルバム」の補足や、思い立った鉄道(近鉄が主になりそうですけど...)記事などを気ままに書こう...といったブログです。
zoom RSS

板上げ

2017/11/19 17:03
最近あまり目にすることのなくなった”板上げ”状態での運用...”板上げ”って?
そう、近鉄車両の貫通扉下に設置されている連結時のステップ(渡り板)の下側ベース側が、先頭運用時にチェーンで引っ掛けられて折りたたまれている状態のこと。

先日、名古屋線に訪問した際に久しぶりに”板上げ”のク9104を見ました。
画像
 >> 【2017年11月12日 四日市 9004Fほか】

また今春に何気なく撮った1020系、”板上げ”の記録を見つけました。
画像
 >> 【2017年5月1日 九条〜近鉄郡山 1023F 】

通常運用では見かけなくなった”板上げ”も、工場出場試運転時は必ずと言って良いほど”板上げ”状態になっていますね。
画像
 >> 【2014年6月13日 大和八木 2617F 】

冒頭に「最近あまり目にすることのなくなった...」と書きましたが、昔は今とは逆に”板上げ”での運用が標準的だったのです。作業合理化かその他何らかの理由で、連結解放時などに”板上げ”作業が省略されてしまったのでしょうね。

では、いつからそうなったのかな?
と、思い立ったので線区別に振り返ると...。

南大阪線の場合は他線区よりも作業手順が徹底されていたのか、昔の”板上げ”時代では、滅多に”板下げ”状態のものを見ることがなかったように思います。また現在でも、回送や試運転時以外は”板上げ”運用を見ることも少ないように思います。
おそらく時期的には1999年のGW明けくらいに一斉に切り替えられたのではないでしょうか。
画像
 >> 【1999年5月2日 橿原神宮西口 6023F 】

大阪線は何となく優柔不断(?)な感じで、”板上げ”、”板下げ”運用が混在していた感じです。
でも2000年頃から”板上げ”運用が無くなっていったようですね。
画像
 >> 【2000年1月26日 今里 2806Fほか】

名古屋線と奈良線は大体同時期に切り替わっていたと思います。
他線区よりも遅く2005年中頃くらいでしょうか。
画像
 >> 【2005年3月26日 平端〜二階堂 3501F 】
画像
 >> 【2005年4月30日 江戸橋 2052F 】

個人的には”板上げ”状態の方が”顔”としては好きだったのですが、皆様はいかがでしょうか。
記事へ面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18


正面から

2017/11/11 22:34
昔からよく利用していた橿原神宮前駅、現在も橿原線1、2番線は留置線への構内踏切があるので、正面からの車両撮影ができますね。

南大阪線ホーム側では、かつては同じく4番線と5・6番線、7番線から西出口への構内踏切が存在しましたが、1995年頃に地下通路化となったため、下写真のような車両正面からの撮影ができなくなりました。(話はそれますが、この時代はスニーカーを履いた乗務員さんもよく見かけました。)
画像
 >> 【1981年4月 橿原神宮前 6003F 】

橿原神宮前駅での南大阪線車両撮影はなかなか好ポイントだったのですが、やはり通路地下化された時は、非常に残念に思ったものです...まあ、もう昔のハナシですが(^^;
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12


最後に

2017/11/05 16:43
10月3日、大阪環状線103系が運転を終了しましたが、最後のLA4編成の先頭車は11月3日〜6日に京都鉄道博物館で展示されるということなので最後に会いに行ってきました。
画像

画像

画像

出かける途中で見た奈良線103系よりも車体は綺麗で更新工事も施工されているので、この後解体されてしまうのは何か勿体ないですね。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10


奈良線→大阪線

2017/11/03 17:48
「まもなく、鶴橋〜鶴橋〜」
画像

画像

画像

画像

画像

...このパターン、車内から見ることって普段はないですよね。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


兄弟

2017/10/21 09:42
1983年当時の田原本線、もっぱら800系・820系の兄弟ともいえるべき車両が主力でしたね。
兄弟の顔、並べてみました。
画像

画像

ついでに、現在の注目車両も...。
画像

しかし、1983年当時から新王寺駅の情景、まったくと言って良いほど変わっていませんね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14


久々の養老鉄道

2017/10/14 09:08
近鉄養老線から養老鉄道に事業移管してもう10年経つのですね...早!
先日久しぶりに養老鉄道の車両を見に行ってきました。

今や近鉄線内営業列車ではモ8459以外には見ることのない扇風機付き車両、ここではまだまだ現役で活躍していますね。角形標識灯点灯シーンも見られました...回送ならではですね。
画像

それ以上にパンタグラフがシングルアームになっているのに違和感が...。

ちなみに、今月限定で10周年記念HMやいすみ鉄道とコラボの養老HM、さらには大垣名産の梨にちなんで南大阪線で運転されていた「なし狩り号」のHMも復刻して掲示された車両が運転されています。
画像

来月からは過去の愛称板や行先表示板などの掲示もあるということで、時間を見つけてまた訪れてみたいです。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10


やってしまいましたなあ。

2017/10/08 08:59
何を?

今回親ページに載せた「EX、赤幕」の特集。
そう、これって2年前(2015年8月22日)にほぼ同じ内容で掲載していたのに気づいたんです...しかも「EX、赤幕時代」ってタイトルももろ被り。
いやいや、ネタ切れの中ではありますが、そろそろボケもやって来たのかな。

ってことで、その時の掲載画像と被っていたもの3枚、差し替えました...スミマセン。
一応、ご報告ということで。
画像
 >> 【2008年9月23日 西大寺〜新大宮 30214F 】
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16


文字太さ

2017/10/07 08:52
何を今さら...っていう話題かもしれませんが。

先日、鉄道まつり関連で近鉄エンジニアリングWEBサイトの即売部品一覧を見ていた時、近年特急カラー変更で外されている「VISTA EX」ロゴが出品されているのですが、これってEXの文字太さが細いものと太いものが存在していたのですね。

で、過去の記録をいろいろ見ていると...
画像
    30201F(モ30251) ↑

画像
    30202F(モ30252) ↑

第1編成の30201Fのみ、EX文字太さが細いものとなっていました。30202F以降からは文字太さが太くなっています。

...これで即売価格の差があるのですね。(細字は希少)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


鉄道ではありませんが...

2017/10/02 22:51
鉄道以外で懐かしい写真が出てきました...「さんふらわあ2」です。

画像
 >> 【1983年11月23日 大阪港】

この頃は「日本高速フェリー」から「大洋フェリー」に籍が変わっていましたね。
当時「さんふらわあ」といえば、このスタイルでしたが、個人的には「さんふらわあ11」が好きでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


ク114、サ124引退

2017/09/30 15:51
四日市あすなろう鉄道の260系リニューアル第3編成が搬入されたのは少し前に知りましたが、代わりに引退する車両が発生するのも必至ということで...。
去る9月28日に263Fの営業運転開始とともにク114とサ124の2両がささやかなさよなら運転を行ったそうですね。ここでは好きな車両だっただけにやはり寂しいです。
画像
 >> 【1983年5月3日 内部 ク114 】

1982年から内部・八王子線に投入された260系とともに、元130形を改造して生まれた両車、その完成度は高く一見すると新車の様にも見えました。
先にク115も引退済みなので、四日市あすなろう鉄道での元130形はこれで消滅することになりますね。
画像
 >> 【2015年9月19日 日永 114 + 122 + 263 】

↑近年撮影したク114、右側にサ124もちょっとだけ見えるショットがありました。
長らくの活躍、お疲れ様!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11


東羽衣支線

2017/09/23 17:20
ちまたでは大阪環状線103系の残る1編成の引退が10月3日に迫り、運用情報があると環状線各駅では賑わっています。
そんな中、今のうちにと阪和線東羽衣支線で運用に就く103系を見ておこうと出かけたのですが...。

乗換駅で偶然に大阪環状線の103系が運用に入っているのを見かけてしまったので、ちょっと寄り道。
画像

これを撮影後、東羽衣支線へ。
程なく3両編成の103系がやって来ました。
画像

短編成ですが、阪和線では急激に見かけなくなった原型タイプ改造のシールドビームが良いですね。
反対側Mc車はもう他では見ることのない非アルミサッシュの前面窓、行先・運行表示器が残っています。
画像

関西圏から急激に減少して行く103系、いつまでその姿を見ることができるのでしょう。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11


戻った?

2017/09/10 09:56
現時点での画像はないのですが...。

つい先月も撮影したアーバンライナーplusの21110F、以前記事にも書きましたが前照灯はLEDのものを装備していました。
画像
 >> 【2017年8月12日 霞ヶ浦 21110F 】

つい先日見かけた同編成、何気なく見ていたら「あれ、前照灯がLEDではない」というのに気が付きました。
他のサイトの情報を見てみると、元のシールドビームに戻っているという情報がありました。

何らかの不具合があったのかどうかはわかりませんが、元に戻した詳細は分かりませんね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


30000系バラエティ

2017/09/09 16:14
もう既に当内容についてはあちらこちらで話題になっていますが、ネタにも困っている昨今、あえてここでもお話しすることに...。

汎用特急車リニューアル塗装と喫煙室設置工事が別タイミングで施工されている過渡期真っ只中の30000系、現状では4種類の形態を見ることができますね。

まずは登場時の姿、↓これです。
画像
 >> 【1996年5月24日 小俣〜宮町 30213F 】

で、現状...

@元のEX塗装、喫煙室未設置
画像
 >> 【2017年2月26日 霞ヶ浦〜富田 30206F 】

Aリニューアル塗装、喫煙室未設置
画像
 >> 【2017年8月19日 平端〜ファミリー公園前 30201F 】

B元のEX塗装、喫煙室設置
画像
 >> 【2017年9月9日 名張〜赤目口 30204F 】

Cリニューアル塗装、喫煙室設置
画像
 >> 【2017年9月9日 名張〜赤目口 30209F 】

何れは全てCになるのでしょうが、このバラエティ形態が見られるのも、そう長くはないのでしょうね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12


来るべき時

2017/09/02 17:52
もうこの時が来るのは分かってはいたものの...
やはり正式に公表されると寂しいですね。

大阪環状線103系、10月で運転終了。

画像
 >> 【2015年4月4日 桜ノ宮 LA4 】

画像
 【2015年8月13日 天王寺 LA3 】
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18


車内景

2017/08/26 16:41
近年の特急車は運転室後部がデッキになり、夜間前面からは車内の様子を窺うことはできないのですが、デッキのなかった時代の特急車は、車内の情景がよく見えましたね。
画像
 >> 【1982年1月1日 古市 モ16002 】

16000系モ16002の夜間スナップ。ベンチシートや網棚、初期型の折り戸や窓間の造花がよくわかりますね。今でもほぼ同じ姿で大井川鉄道に居てるのは嬉しい限りです。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10


日常から過去へ

2017/08/19 17:24
大和八木駅に到着したオリジナルスタイルの11400系、日常の光景でもありました。
画像
 >> 【1982年2月14日 大和八木 11512 + 11411 + 11412ほか】

当然のことながら、この時から35年の月日が流れると現在の光景が日常となり、35年もの前の過去の思い出となってしまうのですが、現在の日常は...。
画像
 >> 【2017年8月12日 大和八木 12234 + 12134 + 12034 + 12334 】

大和八木駅に居れば何度も見ることができる12200系のありふれた姿、でもこの光景も近い将来には”過去の記録”となってしまうは間違いありませんね。

当たり前のことでしょうが...時間の流れの寂しさを感じます。(歳とる度に...)
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13


臨時急行あやめ池行き

2017/08/15 19:43
先日、鉄道部品や資料(特に近鉄)を収集されているマスターのお店に行ったとき、数々の貴重な行先表示板や愛称板の中からこんなのを見つけました。
画像

「臨時急行あやめ池号」...こんなのがあったのですね。板面文字通り京都発着だったようです。ということは、西大寺駅でスイッチバックし奈良線1駅目のあやめ池まで運用というなかなか近年では見ることのできない運用ですね。

見た感じ古そうなモノですが絵柄からすると、あやめ池遊園地で過去開催された大菊人形展の時のようですね。
詳しくは私が生まれた頃の話なのでよく分かりませんが昭和41年頃に開催されていたようで、その時に運用された臨時列車ではないでしょうか。

おそらく旧400形や旧600形などが運用に就いていたのかな?
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15


Bトレ12200系群

2017/08/14 15:30
箱のまま眠っていた12200系Bトレが幾つかあったので、一気に完成させました。
画像

いやー、色んな形態に波及してますね。

一応...12229F+12233F、12237F、12213F、12221F、15202F、15204F、15203F、15402F、15401F...

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10


後で気が付きました。

2017/08/13 07:52
12600系とともに”赤幕”で残っている12410系12415F、喫煙室設置・新カラーとなってもそれを維持しています。
名古屋線で運用されるワンシーンを撮影しました。
画像

が、後で画像を見てみると...「鳥羽行き準急」となっておりました(笑)

1灯だけではなく2灯全滅?
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8


お蔵入り写真で

2017/08/12 18:39
今まで何度かご紹介したお蔵入り写真、今回はこんなのを見つけました。
シャッター露出オートのカメラで夜分に撮影したブレブレ写真、当時としてはごくありふれた12200系ですが。
画像
  >> 【1981年8月 大和八木 モ12200 】

何となく白飛びしている行先板が気になり、画像処理を加えてみると...。
画像

津行き特急だったんですね。
行先表示幕で”津”は見たことがありますが、こんな板もあったのですね。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


続きを見る

トップへ

月別リンク

気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる