アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
気ままに、気まぐれ鉄道フォト
ブログ紹介
親HP「近鉄電車フォトアルバム」の補足や、思い立った鉄道(近鉄が主になりそうですけど...)記事などを気ままに書こう...といったブログです。
zoom RSS

オリジナル表記

2016/08/21 08:06
現在でも三岐鉄道北勢線で活躍する200形、かつて三重交通の花形として4401形を名乗っていたのは私が生まれる前の話です。
当時は3車体連接での電動車であったので、現サ201はM1、現サ101はT1、現ク202はM2と呼ばれていました。
画像
 >> 【1964年頃 田中保正さん提供】

その後、近鉄合併後電装解除し、トレーラー編成となったのですが数々の改造を経た現在においても残っているものがあります...妻面にある編成略記号です。
画像
 >> 【2009年7月19日 西桑名 サ201】

画像
 >> 【2009年7月19日 西桑名 サ101】

画像
 >> 【2009年7月19日 西桑名 ク202】

もう動力が外されてから半世紀以上経つ現在では意味を持たないオリジナル状態での表記ですが、これが残っているというのはある意味素晴らしいですよね。
画像
 >> 【2014年8月13日 西桑名 202 + 101 + 201ほか】

現在、当時の塗色に復刻されていますが、車両自体はもちろん、当時の貴重な遺構となる記号表記も長く見られることを祈りたいですね。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12


16000系クーラーキセ

2016/08/20 09:18
16000系のオリジナルクーラーキセといえば...
画像
 >> 【2011年8月12日 橿原神宮前 ク16106】

コレですよね。
16005F・06Fが引退した時点でもう近鉄線上ではこのクーラーキセを見ることは無くなりました。
(見ようと思えば大井川へ...)
その他、リニューアル工事を受けた16000系はクーラーキセの形状も変更されました。
画像
 >> 【2015年3月21日 橿原神宮前 ク16108】

このように、ギャラリー部は網材となりすっきりとした外観となりました。

...が、当初は気づかなかったのですが、16007Fのクーラーキセは少し違いがありますね。
画像
 >> 【2015年3月28日 吉野口 ク16107】

側面ギャラリーの開口サイズが大きいですよね。
なぜ?...わかりません。<(_ _)>


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12


解放感

2016/08/15 09:12
20000系「楽」を側面から撮ったスナップ。
画像
 >> 【2016年6月26日 平端付近 ク20151】

改めてみると、2列目辺りまではとてつもなく大きな側窓とシースルーの前面展望で「しまかぜ」を凌駕する解放感があるのではないでしょうか...シートのグレードは別として。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12


残念なラッピング

2016/08/14 09:36
2811Fさん
ただでさえ先頭に立つことの少ない方だけでなく、全編成ラッピングして頂けたらありがたいのですが...。
画像
 >> 【2016年8月13日 霞ヶ浦〜富田 2811 + 2961 + 2861 + 2911 ほか】

残念!

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12


空き?

2016/08/13 21:51
お盆時期に突入し、連日午前の伊勢方面への特急も満席が続いていますね。

夏空の下、名古屋から賢島に向かう「しまかぜ」を横から狙ってみました。
...ん、2・3列目は空席?
画像

全員カフェなどに行っているというのも可能性低いね...空席としたら、ちょっと不思議な光景。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


親HPにて

2016/08/11 16:06
最近親HPのほうもネタがなく、更新も週イチなんですがそれもままならない状況でもあるので、ちょいと近鉄以外の番外編や過去記事の再掲示枠を設定してみました...見たことある画像も多いですが、よかったら見てやってくださいまし。

今回、1983年に撮った京阪電車をアップしてみました。
画像
 >> 【1983年12月10日 滝井〜土居 2273 + 2313 + 2330 + 2360 + 2352 + 2302 + 2223】

ここにある京阪2200系2223Fですが、28年後の2011年に丹波橋駅で記録したものがありました。
画像
 >> 【2011年2月11日 丹波橋 2273 + 2313 + 2330 + 2360 + 2352 + 2302 + 2223】

窓枠や幌枠、表示器などの変化はあるもののまだまだ健在だと思っていたら、この後すぐに廃車になってしまったそうですね...残念です。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12


変則編成

2016/08/07 08:55
変則編成って言葉は私にとってあまりピンとこないのですが、近年南大阪線16000系の16008FにおいてMc+TユニットもしくはM+Tcユニットのどちらかが検査入場したときに、残ったユニットが別の編成と組成された時に用いられていますね。
画像
 >> 【2016年8月3日 吉野口 16151 - 16009 】

こういった組成の時、中間妻と運転台が向き合うわけですが、近鉄特急ではアーバンの増結編成は除いてこのような姿はもうこの編成しか見る事が出来ないんですね。
思えば昔、11400系オリジナルが走っていた頃は日常茶飯事だったのですが...。
画像
 >> 【1981年12月13日 大和八木 11411 - 11512 】

ちなみに16008F、電算機号ではMc+TがY08、M+TcがY51となっているので、それぞれ単位で検査入場するのですが1981年に走ったお召列車では、御料車は当時新鋭の16010系と伴車が16108+16008になっていたので、この組成ってレアなんですね。
画像
 >> 【1981年5月 橿原神宮前 16011 + 16111 ほか】

...お召し試運転時に16010系側しか記録しておらず、16108+16008側も記録しておくべきだったと反省している今日この頃。

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14


ラビット色4年

2016/08/06 07:33
4年前、突如として現れた復刻ラビットカラーの6020系6051F。
画像
 >> 【2012年9月1日 橿原神宮前 6051 + 6052 + 6171 + 6136 】

そして先日、五位堂入場の為に再び同じ場所にやって来た同車。
画像
 >> 【2016年8月3日 橿原神宮前 6051 + 6052 】

どうやら、このラビットカラーも見納めのようですね。
画像
 >> 【2016年8月3日 橿原神宮前留置線 6136 + 6171 ほか】

この4年間、いろいろ楽しませてくれましたね。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18


遅ればせながら...。

2016/07/31 07:47
12410系のリニューアル塗装車、見かけたりすれ違ったりばかりだったのですが、先週、遅ればせながらやっと運用シーンを記録する事が出来ました...雨でしたが。
画像
  >> 【2016年7月26日 平端 12513 + 12463 + 12563 + 12413 】

画像
  >> 【2016年7月26日 平端 14513 + 12563 + 12463 + 12513 】

...あくまで個人的感想。
22000系や最近登場した22600系でのリニューアル塗装はなかなか似合っていると思いましたが、コチラはやっぱりオリジナルの方が良いかも。

30209Fも記録はまだですが、ダブルデッカー側面のデザインはちょっといい感じに見えましたが、それ以外は...?

記事へ驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16


異種混結

2016/07/26 17:45
タイトルだけ見ると、近鉄ではそんなの日常茶飯事に見ることのできる編成なのですが。
ここでは、奈良線系車両では希少車となった8000系3両編成に絡む話題です。

既に2編成になってしまった当該車両8078Fと8079Fは通常重連の6両で運用に就いていますが、ここ最近8400系3連車と編成を組んでいるようですね。
画像
 >> 【2016年7月26日 平端 8412F + 8078F 】

画像
 >> 【2016年7月26日 平端 8078F + 8412F 】

1990年代は8000系と8400系3連車での6両編成はよく見かけましたが、当時はなぜか大阪・京都側が8000系、奈良側が8400系の組成しか見たことがありませんでした。
...今回は逆ですね。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18


これも恒例?

2016/07/24 09:13
近年、近鉄各線で催される「ウルトラマン」関連イベント...結構、恒例的になって来たのではないでしょうか。
画像
 >> 【2016年7月23日 赤目口〜三本松 20101F 】

夏休み最初の土曜日は、「ウルトラマン列車M78」、上本町〜鳥羽間で運転されました。

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14


田原本行き

2016/07/18 08:02
水害時の運行規制中の一コマ。
画像
 >> 【1982年8月4日 畝傍御陵前付近 8079 + 8279 + 8579 撮影:kagorinさん】

1982年8月3日の台風10号による大和川水系佐保川氾濫によって、かなりの被害が出ました。
近鉄橿原線では、周辺水没により橿原神宮前〜田原本間で折り返し運転が行われましたね。

記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14


浦島太郎

2016/07/17 09:26
って、何のこっちゃわからんタイトルですが。

近鉄電車以外は興味ないこともないのですが、あまり注目していないので気が付けば近年まわりの状況激変で浦島太郎状態になってしまってます。(ちょっと大袈裟かな...^^;)

新幹線もここに貼り付けたものはみんな既に博物館行きとなっていますね。

画像
 >> 【2007年8月14日 新大阪 R62 】

画像
 >> 【2010年12月11日 姫路 K58 】

画像
 >> 【2010年12月11日 姫路 J34 】

...いい形してますね。

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10


GoodByeのヘッドマーク

2016/07/16 07:49
17年前の30000系ビスタカーのイベントヘッドマークです。
画像
 >> 【1999年11月30日 四日市 30215 】

これだけ見ると、なんか30000系自体が引退するような感じなのですが、GoodByeは”オリジナル”というところに言っているものなんですよね。
”オリジナル30000系”って文言が入っていなかったらややこしですね。^^;

記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 11


ラッピング終了?

2016/07/10 08:14
デザイン的にはなかなか好感の持てた6626Fのラッピングですが、今回の検査入場でラッピングも終了といわれていますね。
最後に記録したのは今年の3月、それ以降は記録するタイミングもなく、これが最後のラッピングの姿の画像となってしまうのかな?
画像
 >> 【2016年3月5日 当麻寺〜二上神社口 6626 + 6776 + 6676 + 6726 】

記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12


つどいで生ビール

2016/07/09 08:41
この時期になると、通常の伊勢観光運用だけでなく関西にも出張する”つどい”、以前から恒例となった「ビール列車」に乗りたかったのですが、今回仲間を募って、ようやく参加する事が出来ました。

上本町駅は19:00発、”つどい”は18:55にやって来ました。
3両編成で派手なカラーリングは、通勤客からも注目を浴びますね。
画像

今回は”キリンビール”です。この他”アサヒビール”の日程もあるのですが、ちゃんとヘッドマークは使い分けしているんですね。
画像

中間モ2013はサーバーカウンタースペース、観光列車もこの時はビアホールさながらの装いになりますね。
画像

上本町→橿原神宮前は時間をかけて結構ゆっくり走行します。
ちなみに付いてくるお弁当は結構ボリュームあり、スタッフのサービスも良く快適な行程です。

とかとか、楽しんでいるうちに八木西口の短絡線を通って橿原神宮前駅に到着。
ここでトイレ休憩などで約15分待機。隣では12200系京都行き特急が発車待ちです。
画像

”つどい”は後続の急行列車にホームを空けるため、一旦引き込み線に入ります...次にまた機会があったら、降りずに乗っておいて引き込み線体験もイイですね。
画像

出発は変わって1番線からです。
帰りは橿原線から西大寺経由奈良線で上本町まで走ります。
この日は七夕ということもあって、配られた短冊に願い事を書いて、紐に括り付けたりも。
画像

全行程約2時間半は、あっという間に過ぎていきました...また是非参加したいですね。

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12


12200系の臨特

2016/07/03 08:43
毎月26日は、天理教月次際の臨時列車が多く運用されますが、天理教告知のみの名古屋⇔天理間特急は大和八木にて名阪特急に増解結する運用で、大和八木〜天理間は基本2両編成で走ります。
画像
 >> 【2011年3月26日 平端〜二階堂 12332 + 12232 】

12200系の2連車も数少なくなってきた昨今、もっぱら22000系や22600系が主として運用に入っていますが、ちょっと前までは12200系もよく運用に就いていました。
12200系2連車が淘汰されてしまうまでに、この運用を再び見る事が出来たら嬉しいのですが...。
なかなか撮影に行くタイミングも取れないので、難しいかもしれませんね。
画像
 >> 【2011年3月26日 平端〜二階堂 モ12232 】

↑天理行き臨特の先頭!...ではなく、これ後ろ側なんですよね。
車掌さんが運転席に座っているように見えるし、お客さんはスイッチバック直後で運転席側を向いているので、先頭を撮影したような写真になりました。(笑)

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12


幌付き

2016/07/02 07:24
友人の撮った写真から...。

今も毎朝鮮魚列車で活躍する2684F、「貸切」表示でいつもは見ない幌が付いています。
画像
 >> 【2001年11月18日 大和八木〜真菅 2782 + 2683 + 2684 撮影:kagorinさん】

この日は先代の鮮魚列車さよならイベントでの貸切運用で、この後その先代1482Fとの連結のため幌が復活したようですね。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 17


同化

2016/06/26 16:11
「かぎろひ」、木と田圃の間を駆け抜けると、色的に同化して分かりにくい”画”になっちゃいますね。
画像
 >> 【2016年6月26日 平端付近 15301 + 15401 】

記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14


下市口行き

2016/06/25 07:55
友人の2003年の記録です。
この日は吉野線に何かあったのでしょうか、吉野行きではなく下市口行きになっていたようですね。
画像
 >> 【2003年12月8日 橿原神宮前 6069F 撮影:kagorinさん】

画像
 >> 【2003年12月8日 橿原神宮前 16005F 撮影:kagorinさん】

画像
 >> 【2003年12月8日 橿原神宮前 6621F 撮影:kagorinさん】

何となく何かあったような記憶があるのですが、忘れてしまいました。^^;
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10


続きを見る

トップへ

月別リンク

気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる