気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 日常から過去へ

<<   作成日時 : 2017/08/19 17:24   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

大和八木駅に到着したオリジナルスタイルの11400系、日常の光景でもありました。
画像
 >> 【1982年2月14日 大和八木 11512 + 11411 + 11412ほか】

当然のことながら、この時から35年の月日が流れると現在の光景が日常となり、35年もの前の過去の思い出となってしまうのですが、現在の日常は...。
画像
 >> 【2017年8月12日 大和八木 12234 + 12134 + 12034 + 12334 】

大和八木駅に居れば何度も見ることができる12200系のありふれた姿、でもこの光景も近い将来には”過去の記録”となってしまうは間違いありませんね。

当たり前のことでしょうが...時間の流れの寂しさを感じます。(歳とる度に...)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
大和路ポストマン様こんばんは。
時の流れは、早いものですね。
思い出になった車両も多くなりましたね。
引退した車両では、特急車では、10100系
団体専用では、20100系『あおぞら』通勤車では、2600系と旧1200系と2250系と6441系ですね。

のぶやん
2017/08/19 18:50
大和路ポストマン様こんばんわ
時の流れはお早いものですが11400系の生き証人??16000系は今もお元気に運用されてますね。
今朝も16000系は元気に走りまくってますね。
https://blogs.yahoo.co.jp/edayan00/GALLERY/show_image.html?id=57989924&no=2
とうこ
2017/08/19 21:57
写真を見比べての印象は、何と言っても、行き先表やヘッドマーク等のコンパクト化です.11400系、16000系等の剥き出しの幌も、スナックカーなどは収納型、ヘッドマークも行き先表と一体化されてとシンプル化していますね(シンボルカーに至っては前面の行き先表なし).編成も、3両編成から、偶数編成にシフトしている点も特記点です.
スターあっと
2017/08/20 07:31
まだ未更新のエースカーも引退してから20年たちました。あの豪快な?走りっぷりが懐かしいです。駅の幕式の行き先案内も機械的なアイテムで今のLEDと比べたら見やすかったと思います。
スナックカーは長期にわたり造られたとはいえ息の長い車両ですね。今しばらくの活躍を見守りたいです。
奈良漬
2017/08/20 10:50
私は、11520を連結した3連が好きでした(^^;;
たかキック
2017/08/23 23:17
大和路ポストマンさまこんにちは
追記ですが、改めて近鉄八木駅2階乗り場(大阪線)のホームの曲がり方すごいですよね、長い間利用していてホームに立つと特に感じられないのですが改めてお写真を見せていただくと、JR大阪環状線「天満駅」と勝負する曲がり方ですね。
とうこ
2017/08/24 16:24
こんにちは。八木駅本線も当時は、木製枕木で、当然、大阪線といえどロングレールなんぞほとんどなく、けたたましいジョイント音で、彼らは疾走していましたね。下階の橿原線は、さらに軽量ヘロヘロレールで、これもまた懐かしい思いがします。
nyanyao
2017/08/26 07:55
のぶやんさん
路線や駅設備などは35年が経ってもその面影を残しているところは多くみられますが、車両に関しては移り変わりは大きいですね。
大和路ポストマン
2017/08/26 08:56
とうこさん
確かに弟分の16000系はまだまだ現役というのは凄いですよね。
南大阪線通勤時間帯の特急8連は、塗装変更過渡期はバラエティに富んだ組み合わせを見せてくれていますね。

”駅の曲がり”でいうとこの近辺では、大和朝倉駅や大和高田駅もホームがかなりカーブしていますね。
大和路ポストマン
2017/08/26 08:57
スターあっとさん
時を追うごとに、作業性の合理化が見られます。増解結の多い近鉄では11400系から12000系への移管で作業性・デザイン性が向上しましたね。
「喫煙車」を考慮しない時代は車両組成の自由度も高かったのでしょう。
大和路ポストマン
2017/08/26 08:58
奈良漬さん
音、揺れ...豪快でしたね、11400系。私も同じく回転式の駅表示器は好きでした。(よく回転するところを見ていました。)
近鉄特急大世帯を誇った12200系も終焉が近づいてきたという感じですが、次世代特急車への代替も気にかかりますね。
大和路ポストマン
2017/08/26 08:58
たかキックさん
3両だけの異端児でしたね。
車体は12200系と同じでなので、アンバランスな3両ユニットは面白い存在でした。
大和路ポストマン
2017/08/26 08:58
nyanyaoさん
当時はまだまだ木製の枕木は散見できましたね。常に鳴っていたジョイント音が良かったです。(ファン的に^^;)
橿原線は枕木はもちろんのこと木製架線柱もローカル感満載でした。
大和路ポストマン
2017/08/26 09:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
日常から過去へ 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる