帰ってくるケーブルカー

1983年8月31日に廃止となった東信貴鋼索線のコ9、近隣小学校に引き取られ長らく保存されていましたが、聞いた情報では信貴山下駅にて展示されるとか。
実に36年ぶりに古巣に帰ってくるということになりますね...いやー、楽しみです。

信貴山下駅から道路沿いに走る当時の情景が、車両を見れば蘇ってくることでしょうね。

191026_01-9-9.jpg
コ9は赤色塗装、コ10は青色塗装でした。

191036_9_10.jpg
コ9形...木製のシックな車内の佇まいがいい味出していましたね。
写真はどちらも1983年8月20日、この約10日後に東信貴鋼索線の幕は閉じられました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

のぶやん
2019年10月26日 22:06
大和路ポストマン様こんばんは
展示の記事は、数日前にSNS にて
知りました。
確か 地元の町長からの発表だったと
思います。
子供の頃 廃線のニュースを見た記憶
があります。
学校でも大切に保存されていたので
状態もよかったのでしょうね。
みーたん
2019年10月27日 09:33
おはようございます。
自分は小学生時代このケーブルカー乗ったことありますね。
何気に大阪側の西信貴鋼索線よりも信貴山へのアクセスはいいです。

廃止されたのは残念ですが今は奈良交通バスが運行していますね。

信貴山下駅に展示されたら再び訪問したいです。
1421と同世代
2019年10月27日 13:25
大和路ポストマン様、こんにちは。
私はHNの通り1421Fと同い年なので、残念ながらこの路線
の現役時代を知りませんが、レトロな車両に乗ってみた
かったです(生駒ケーブルのコ1、2も乗れず。初めて乗った
ときはすでにワンニャン車両に代わっていました。)
今年のGWに、信貴山下からバスで登り、西信貴ケーブル
で山を下りましたが、1時間おきに運行されるバスの乗客
は4、5人でこれでば廃止も仕方ないかなと思いました。
2019/9/25付の産経Westに、「関西の坂(3)」という記事で
このケーブルのことが紹介されていますね。
その後、移設が正式に決まったようです。
駅に展示されるようになったら、ぜひ見に行きたいですね。
スターあっと
2019年10月29日 09:25
近鉄全体でも比較的地味(車両は異端児が複数いますが)な生駒線の新たなる観光地になるか、静寂の展示となるかが注目されます.

追記
その生駒線の車両で転落防止幌がシリーズ21の板状から棒状に変わっていたという話を過去に行っていましたが、ひのとりでは遂に南海ラピートのような転落防止幌を採用することとなりました.生駒線は近鉄の今後を決める、けいはんな線と並ぶ縁の下の力持ちの存在です.
新向谷
2019年10月29日 17:12
このニュースには驚きました。
小学校は部外者にとっては近寄りがたかったので、駅前で再び見られるようになるのが楽しみです。
バス停になっても建物や路線図が残る旧信貴山駅とともに末永く大切にしてほしいですね。
2枚の写真、廃止を10日後に控えているわりにはあまり混んでいなくて、普段の夏休みのような素敵な光景に見えました。
ネットの発達した今なら見納めに来る人がもっと押し寄せていたかもしれませんね。
大和路ポストマン
2019年11月02日 20:13
のぶやんさん
この長い期間、綺麗に保存されていたようで、状態も良いようですね。
塗装もメンテナンスされていたようですが、途中なんか違和感ある色になっていたと記憶しています。(定かではありませんが...)
大和路ポストマン
2019年11月02日 20:14
みーたんさん
何度か廃線後の信貴山駅バス停に行ったことがありますが、ケーブル駅時代の面影を残していました。
信貴山下駅から伸びる線路は、道路に面していて身近にケーブルカーが見られ、親しみある情景でした。
大和路ポストマン
2019年11月02日 20:14
1421と同世代さん
ここのコ9は小学校に綺麗に保存されていましたが、生駒ケーブルコ1は生駒山麓公園に保存されていますね。こちらはメンテナンスされているとは思いますが、一度訪れた時は、なかなか見るに耐えない劣化した状態がちょっと寂しかったですね。
コ9が古巣で展示されるのが楽しみですね。
大和路ポストマン
2019年11月02日 20:14
スターあっとさん
確かに生駒線車両自体も1車種だけとなり、ファン的にもちょっと寂しい路線になりましたが、こういった企画で活性化(ファン目線で)するのは嬉しいです。
やはり地域のい人たちや昔を懐かしむファンが楽しめる場所となってほしいですね。
大和路ポストマン
2019年11月02日 20:15
新向谷さん
私も過去、一度は小学校に許可をもらって撮影させていただきたいと思っていましたが叶わず、今回のニュースは嬉しい限りです。
当時は廃止前でも、撮影していた人は若干居られたものの殺到するということはありませんでした。
最終日は無料運行やテレビ取材なんかも来たりして賑わっていましたが、今の”葬式鉄”の様にごった返しのイメージは全くありませんでしたね。