混色変則

先日より16008+16151の代わりに原色の16007Fが組成されています。
画像

営業運転での混色の変則編成は私自身見るのが初めて...と同時に、見納めかな。
画像

この記事へのコメント

とうこ
2019年05月12日 19:47
大和路ポストマンさまこんばんわ
5月11日と12日(本日)の朝の608レは至阿倍野←Y07(16000系16007F)+Y51(16051F)+Y11(16010系16011F)の6連特急でした。

https://edayan00.blog.fc2.com/blog-entry-2686.html
1421と同世代
2019年05月12日 23:22
大和路ポストマン様、初めて書き込ませていただきます。
数年前に生駒の宝山寺へお参りに行って以来、近鉄にはまってしまい、先日のGW10連休おでかけきっぷで念願の近鉄(と分社化された支線)の完乗を果たしました。
その際に、この掲示板や、親ページの車両解説が大変役に立ちました。
素晴らしいホームページを作っていただき、貴重な資料を提供してくださっていることに深くお礼申し上げます。
旅行中、オリジナルの近鉄特急色の捕獲にも努めましたが、残念ながら写真の16000系のオリジナル色には会えず、22000系も志摩線の普通列車の車内から眺めるだけでした。
12200系はGWの増結のおかげか、4+4両編成の整った姿や2両増結車を見ることができました。
これからも楽しみに拝見させていただきます。
長文、失礼しました。

のぶやん
2019年05月13日 23:19
大和路ポストマン様こんばんは。
変則編成は、旧塗装では見られました
けど新旧も味があっていいですね。
連結大好きの近鉄ならではですね❗
nyanyao
2019年05月14日 08:07
こんにちは。こうやって、改めてみると、旧塗装はいいですね。ま、自分たちの記憶の蓄積がそう思うのかもしれませんが・・というのは、この変更はある意味、インバウンドを意識したものかもしれませんね。一般的なものより、中国人らに誤乗をさせないようにとか。だから、こんどの名阪はキラキラの赤。なんとなく、納得。それより、新型の通勤車がステンになるのでは・・と、イヤな予感。
スターあっと
2019年05月17日 07:08
Y08はどういう訳か、完全な4両ではなく、検査時はこの様な変則編成になりますね.色々な色があるのは鋼鉄やアルミ塗装の醍醐味で、有料特急が豊富な近鉄では尚華やかですが、何故か明るい緑が見かけません(赤、一般車と伊勢志摩ライナー、青、しまかぜ、黄色、伊勢志摩ライナー、オレンジ、汎用特急旧塗装、白、アーバンライナー、汎用特急新塗装...など).
大和路ポストマン
2019年05月18日 16:50
とうこさん
オリ色先頭編成ですね。
16011Fが増結されていると、屋根高さも揃っているので見栄えが良いですね。
大和路ポストマン
2019年05月18日 16:58
1421と同世代さん
初めまして、よろしくお願いします。
最近はなかなか情報入手もままならず車両解説データもほったらかしになっている昨今で恥ずかしいのですが、ご参考になられたのであれば嬉しい限りです。
近鉄電車に興味を持たれると、編成経歴含めて実にややこしい構成になっており、なかなか車番を認識するのも大変ではないでしょうか。

近々ではやはり16007Fオリジナル色、12200系あたりは今のうちに記録できるだけしておいた方が良いですよね。
大和路ポストマン
2019年05月18日 17:01
のぶやんさん
新旧はこの時期だけのものとなりそうですね。16000系の形態自体もそうですが、特急車で現在でもこのような変則編成を見られる貴重な系列ですよね。
大和路ポストマン
2019年05月18日 17:04
nyanyaoさん
ステン...過去の3000系の様に素晴らしいデザインならば歓迎なのですが、無機質化してしまうような...。
大和路ポストマン
2019年05月18日 17:07
スターあっとさん
そういえばおっしゃる通り、ダーク系のグリーンはありますが明るい緑は過去ありませんね。
車両デザイン的に選択肢に入らなかったのでしょうか...は、わかりませんね。^^;
コウタン
2019年05月20日 14:02
こんにちは。お久しぶりです。
5月13日のH26の試運転撮影時に
知りました。持病再発ですね。
復帰まで未だ暫くかかりそうですね。
又、撮影に来て下さいね。
現アーバンライナーの転職先が
囁かれています。公式発表が楽しみです。
恐らくアーバンライナーがアーバンライナーで無くなるのではと勝手に思ってます。
特にUBが気になってます。どうやら2両
単独の運転は避けているようで試運転時も
伴走車を連結しています。他形式と連結して営業列車として運転が可か否か?
他、PN、CTも今後が気になってますし、
喫煙室取り付けた車両でも座席の交換が
されている車両とされていない車両が
あります。何故でしょうか?
あの法律と関係はどうでしょうね?
色々考えるのも楽しいですね。


とうこ
2019年05月24日 09:27
大和路ポストマンさまおはようございます
Y07(16000系16007F)Y51から解放されて単独運用や本日(5/24(金))の3608レのような運用についてました。
至阿倍野←Y07+YS01+YT01+Y09
大和路ポストマン
2019年05月25日 07:24
コウタンさん
16008は去年と同じ何らかの不具合で運用離脱しているのでしょうか。なんにせよ混色の変則編成はレアケースですね。
ちなみに1826Fの試運転ということは、まだしばらくその姿が見られるってことでしょうか。
ここ数年で近鉄車両も大きく動きそうですね。
大和路ポストマン
2019年05月25日 07:26
とうこさん
変則編成は16007Fに変わって16011Fがお相手を務めているとどこかのサイトで聞きました。
新旧塗色16000系のサンドイッチ8連特急、良いですね。^^
コウタン
2019年06月15日 13:21
返事が遅くなり深謝します。
検査を受けたからは次の検査までは
故障等がなければ運用出来ますが、
だからと言ってその日が来るまで使うか
と言えばそうとも限りませんね。
極端な話、一カ月後に廃車予定なのに
検査を通す事もあります。又、
今月出場したN54は行き先表示幕を
変えていました。必要ならばこう言う
事もあり得ます。まだ、NSの検査も
ありそうでX82の試運転と共に楽しみですね。
大和路ポストマン
2019年06月22日 20:43
コウタンさん
確かに去就近いとされる車両の動向は気にかかるところですが、様々な事由によって車両ごとに運用が統一されていないという事ですね。
今回の12254F”赤幕”は自分の目ではまだ見れていませんが、これも早く記録しておくべきですよね。

この記事へのトラックバック