気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真集

<<   作成日時 : 2018/07/30 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

こんなのを入手しました。
通販のみで書店では買えません。
画像

10000系、10100系に特化した写真集ですが、よくまあこれだけの貴重な記録が集められたとしか言いようがない内容です。

時間を忘れて見入ってしまいました。
最後のページには30000系オリジナルの側面イラストの下に”To be continued”の文字が...これも楽しみです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 昭和33年の小学校6年生の時、竣工間もない10000系ビスタTに乗りました。当時は人気沸騰で、U階席など超プラチナチケットで、一般席も手に入らず、私の席は補助椅子でした。補助椅子と言っても結構立派な折りたたみ椅子だったと記憶しています。中川からは多分6431系に乗ったと思いますが、その記憶はありません。残念ながら、ビスタT、U、Vも含めて二階席に座れたのは、50歳過ぎに、津に出張で、名古屋から乗った30000系が初めての経験でした。ビスタTのHOモデルが、阿倍野近鉄の模型売り場に搭乗前から展示してありましたが、塗装は現物通りではなく、旧来の特急色レモンイエローとネイビーブルーだったのを思い出しました。阿倍野近鉄の鉄道模型売り場は当時としては充実していました。天賞堂、カワイモデル、鉄道模型社等、当時の老舗メーカーのHO鉄道模型がずらりと並び、残念ながら小学生の小遣いでは買えないものばかりで、私はケント紙のペーパースクラッチ専用でした。。今はNゲージも充実して気軽に鉄道模型も楽しめる良い世のになったものです。
デトニ2300
2018/07/31 11:33
これ欲しいです。VistaTはリアルタイムで見たことがなく、物心ついた頃にVistaU に乗ったことがある程度でした。
もう40年前の話ですね。
奈良漬
2018/07/31 14:48
大和路ポストマン様こんばんは。
鉄道雑誌 SNSで紹介されていました
ので 本日注文させてもらいました。
届くのがとても楽しみです。
やはり 10100系世代としては、引退
時のV9運転が、印象に残っています。
のぶやん
2018/07/31 20:47
初代、2代目は知っているものの、3代目(+しまかぜ&楽)しか生で会ったことはなく、生であったときの姿が想像されます.初代と2代目は若死にでしたが、3代目は本当に長生きです.流線形ビスタは2代目を最後に長らく出てきませんでしたが、現代のしまかぜはある意味で現代によみがえった流線形ビスタにも見えます(SV/そういえば、平日の記事はレアですね).
スターあっと
2018/07/31 21:35
大和路ポストマンさまこんばんわ
一部の通販だけで出ているようですね
Amazon・楽天ブックスでは扱ってないのであきらめました。
とうこ
2018/07/31 22:58
デトニ2300さん
その時代の上本町駅に突如あのスタイルの特急車が現れたときは、鉄道ファンのみならず驚いた事でしょう。
やはり「しまかぜ先頭車」のようになかなかチケット入手が困難だったのですね。
私の10000系の記憶は幼児時代に自家用車の中から、踏切で前を横切る姿を辛うじて見たというだけで、その他は雑誌や絵本の世界のものでした。
今考えると登場から引退まで13年という短命に終わった10000系、この資料にはさよなら運転時の明星車庫撮影会では6430系と並べられたとのコメントもありました。
こちらは晩年養老線にて余生を送りましたが、高性能車の10000系より長寿だったのは皮肉なものですね。
大和路ポストマン
2018/08/02 22:47
奈良漬さん
私も「ビスタカー」と言えば、10100系の世代です。
親にせがんで、わざわざ難波から名古屋まで「名阪ノンストップ」の10100系に乗せてもらったのも懐かしい記憶です。(10101Fだったのをはっきり覚えています)
大和路ポストマン
2018/08/02 22:48
のぶやんさん
V9運転時代の昭和53年頃、小学生の私はまだ記録するという事をしていなかったのが残念でなりません。見る、乗るが専門でした。
大和路ポストマン
2018/08/02 22:48
スターあっとさん
10000系や10100系の時代、一般車の場合は改造や転用で結構長寿となる車両も多かったですが、特急車はなかなか他への転用が難しいので、そのニーズが次世代へ移行(当時は特に早かった)された際に引退となったので、短命に終わってしまったのでしょうね。
そういえば旧機器流用の京都線18000系も17年の短命でしたね。
大和路ポストマン
2018/08/02 22:49
とうこさん
限られた流通となっているようですね。
でも、10000系・10100系に興味のある方は是非お勧めしたい内容になっています。
大和路ポストマン
2018/08/02 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真集 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる