気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 8連でも

<<   作成日時 : 2017/04/01 08:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

汎用近鉄特急車ではすでに勢力は減退しつつある12200系も、まだまだ8連での運用は見ることができますが...。
画像
 >> 【1997年10月11日 小俣〜宮町 12251Fほか】

基本は4+4、稀に2+2+4や2+4+2の8連があるかもしれませんが、6両編成バージョンが無くなってしまった現在、写真のような2+6の8連は見ることができませんね。

...架線柱で中間運転台が隠れているので、一見すると12200系8両編成車に見えますね。^^;

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
大和路ポストマン様おはようございます。
12200系による朝の通勤特急10連まだ運行されているようでうれしいです。
鉄道マニア以外だとAceオンリーの10連がいいって言われそうですけど‥。
@南大阪線は8連ながら3608レでYS02+YS01+Y11+Y09なんて面白いやつを運行してくれます。休日では608レでY08/51F+Y07なんて奴もあります(桜まつり期間中は車両の入れ替えで編成がさらにカオスへ!)
とうこ
2017/04/01 11:24
大和路ポストマン様こんにちは。
同系列で揃っているのでバランスが、いいですね。
Aceなどは、新塗色の混結編成が多いですね。
昔は、当たり前でしたけど・・・
のぶやん
2017/04/01 12:22
この形態は大阪線系統で多いですね.新塗装関連ではスナックカーが多い今ではなかなか10連全てが新塗装になりづらいことが現状です.スナックカーが引退後は世代交代が本格化しそうです.
スターあっと
2017/04/01 12:49
12200系の8両固定編成、面白いですね。
近鉄では多種多様な運用に対処するため2両単位で車両の増減を調節しているような感じが特徴で、12200系も新製時は大半が2両編成で投入されていました。12200系の6両編成は組成変更で誕生しましたが、使い勝手は果たして…?
奈良漬
2017/04/01 19:55
こんばんは。

今のうちにスナックのブツ6を撮影したいなぁ、なんて思いつきました。
所属の関係上、狙えるのは名伊間かしら!?
今や、菱形の前パンは貴重ですからねぇ!
ゴルゴ13
2017/04/01 20:39
とうこさん
同系列での10連運用は美しいですね。12200系の10連も2連車が3本だけになったので見る機会も少なくなりました。
南大阪線朝の8連特急では、塗装変更過渡期の今は尚更バラエティに富んだ編成が見られますね。
大和路ポストマン
2017/04/05 21:46
のぶやんさん
22600系では2連車のみが、22000系では4連車のみが新塗装に変更されているので、同系列では混色になっていますね。
22600系2連車オリジナル色も気が付けば残り僅かになっていますね。
大和路ポストマン
2017/04/05 21:47
スターあっとさん
現状10連でのオール新塗装となれば12413F、22000系4連車、22600系2連車の構成でないと実現しませんね。
こういった話題も数年後には、懐かしい話題になってしまうのでしょうね。
大和路ポストマン
2017/04/05 21:47
奈良漬さん
運用のフレキシブルさを売り(?)にしていた近鉄では、やはり2連車の需要は高かったみたいですね。
おっしゃる通り12200系の6連も使い勝手はよくなかった様で、全て消滅してしまったのでしょうね。
大和路ポストマン
2017/04/05 21:47
ゴルゴ13さん
既に3編成しかない12200系のブツ6、今や貴重な光景となりそうですね。
22600系2連車が増備されるまでは、まだまだ12200系2連車ばかりのブツ8が見られたのも今では懐かしい思い出となりました。
大和路ポストマン
2017/04/05 21:48
編成、系式そして、塗装まで調べて撮影するか、〇リコのオマケの様に何が来るのか楽しみで待つのか?きっちり勝負をする時は蓄積したデーターや運用情報等を屈指して調べ上げ挑みます。望み通りの結果が得られた時の満足度、爽快感はなんとも言えませんが時として何も調べず気に入った場所でノ〜ンビリと撮影するのも楽しいものです。3月の某日赤目口駅至近の定番の撮影地で菜の花を見つけ半日ノ〜ンビリ、ゆったり撮影を楽しみました。変わって午後は数年来描いていた絵を切り取る為に吉野線へ。地主様のご協力の下、見事に青空に映える白梅とY51+Y08編成の撮影に成功。新塗装化後では白梅は目立ちませんから今年撮影が出来て良かったです。
コウタン
2017/04/17 07:10
コウタンさん
私の場合、近年はもっぱら後者の方(○リコのおまけ)で行き当たりばったりの撮影がほとんどです。
昔は記録したい系式や編成をある程度調べて出向くこともありましたが、今は時間の制約や車両記録収集の自己満足点が低くなってきたというところもあります...のーんびりと撮影する派になってしまいました^^;
確かに公式告知のイベント列車には時間が合えば出向くことはありますが、日常の記録も数年後に見れば良い記録になっていることも多いですよね。
大和路ポストマン
2017/04/17 22:14
そうです。来るもの拒まずです。何でも無い編成、景色が後程、貴重な記録になります。撮って損無し、悔いも無しです。このブログを拝見しいつも感心するのですが良く細かい所まで見ておられるし記録もされている。私もお蔭で記憶の呼び起こしや思いがけない気付きをし新たな発見もあります。そんな時はとても嬉しくなります。感謝したくなります。これからも楽しみです。
コウタン
2017/04/18 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
8連でも 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる