気ままに、気まぐれ鉄道フォト

アクセスカウンタ

zoom RSS 消えた光景

<<   作成日時 : 2017/01/21 22:20   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

頂いた情報から、9020系全車のパンタグラフがシングルアーム式に交換されたということなので...

画像
 >> 【2008年4月5日 平端〜ファミリー公園前 9029F+9023F+9030F 】

こんな光景はもう見ることができないのですね。(残り2編成になった時点でですが。)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて9020系を見たときにパンタが2種類あるのを見て不思議に思いました。1480系などがPT48型に交換されていたので、これらの廃車発生品を転用したのでしょうね。
9020系から外されたパンタも他系列に搭載されるのかが気になりますね。
奈良漬
2017/01/23 17:12
大和路ポストマン様こんばんは。
シングルアームパンタでシリーズ21グループでは、3320系の標準塗装でデビューした3221Fが印象に残っております。
別の話題で申し訳ありませんが、2000系の2001Fが、点検したみたいですね。
今朝 目撃しました。
のぶやん
2017/01/24 22:18
奈良漬さん
近年においても、名古屋線2800系L/Cカーなどでパンタグラフの乗せ換え(流用)が行われていましたね。
9020系もシングル→下枠→シングルとなった編成もありました。
近鉄内ではこうした動きの中、養老鉄道車両シングルアームパンタ出現は意外でした。
大和路ポストマン
2017/01/24 22:50
のぶやんさん
そういえば3220系もデビューから早17年、早いものですね。
2002Fの入場はもしや次期鮮魚への改造かという噂もあったようななかったような感じですが、無事元の姿で出てきてくれましたね^^
大和路ポストマン
2017/01/24 22:53
今年になってようやく9020系もシングルアーム化が終わりましたが、これからは6連車のパンタもシングルアーム化されるときが来そうですね.9039Fのパンタは8612Fに早速ドナーされました.かといって、それで安泰とは言い切れないですがね.9023F〜9025Fは今では下枠交差型時代が考えづらい状況です.ク5322や9021F、9022Fは前面ガラスがUVカット化され、そちらにも注目です.
ここに来てようやく関西でもシングルアーム式パンタが普及してきましたね.
JRシングルアーム式パンタが普及しなかったのは、283系の離線率が原因との情報を得ました.京阪は在庫処理という感じです.
スターあっと
2017/01/25 12:46
今後見えなくなるかもしれないシーン
またまた奈良県の平城京関連の人が騒ぎ出す季節だね、奈良線のルートをどうあっても変えたい模様で騒ぎだしているようです、ルート的に橿原線の横(西大寺車庫)を並行して南下して自動車専用道の高架下を過ぎたとこから奈良方向へターンするようで、新大宮駅がかなり移動するかもしれませんね?。・・ただこの案は毎度出される奈良県からの案で不確実もいいところです。
とうこ
2017/01/25 21:06
スターあっとさん
パンタグラフのやりくりも大変な状況でしたが、ようやく落ち着いたってところでしょうか。
近年では離線率も技術向上により解消されているでしょうが、近鉄ではそれ以前のPT42形でもこれでもかってほど編成当たりのパンタグラフ数が多いですよね。
大和路ポストマン
2017/01/27 22:26
とうこさん
何度か過去にも話題になった平城宮跡の線路問題、今回も実現には時間がかかりそうですね。
平城遷都1300年にて朱雀門近辺には踏切設置や線路柵設置、駐車場整備で景観が変わっている昨今、次は線路自体の移設...方向性がイマイチ?
大和路ポストマン
2017/01/27 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
消えた光景 気ままに、気まぐれ鉄道フォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる